20160920_095319.jpg

Champagne Discovery

泡を超えて

Le Champ du Clos, Vallée de l'Ource - Champagne Charles Dufour

- TASTING EVENTS -

bespoke tastings

- coming soon - 

- TASTING EVENTS -

champagne masterclasses

- coming soon -

- TASTING EVENTS -

champagne et fromage

- coming soon - 

 
20180418_124957.jpg

私たちに関しては

私たちは、22年前に会って以来、この発泡性の飲み物が私たちの生活の大きな部分を占めてきた2人の自白シャンパン愛好家であるGitaとLeeです。この地域への最初の旅行は、1999年に結婚式用のボトルを調達することでした。それ以来、私たちは年に数回訪問し、何千ものシャンパンを味わい、驚くべき新しい生産者、信じられないほどのワインと物語を発見し続けています。私たちは、ブドウ園からボトルまで、作品を通して物語を語る最高品質の小さなドメインに非常に情熱を注いでいます。泡だけでなく、シャンパーニュにはまだ白、赤、ロゼの素晴らしいものがいくつかあります。ラタフィア・デ・シャンパーニュを忘れないでください。この有名な地域には、無数の世界クラスのワインメーカーがあり、多様なワインを生産しているのは幸運です。私たちは本当に選択に甘んじています。私たちはワインが大好きで、シャンパンが大好きです!

チンチン!

今月のシャンパン
私たちのシャンパンウィークルネッサンス
いくつかのお気に入りを再訪する

5月の「今月のシャンパン」は、通常とは少し異なる形式に従います。 2年間の休止の後、2022年に「leprintemps des champagnes」が歓迎されましたが、残念ながら私たちは出席できませんでした。長い銀行の休日の週末に自分自身を元気づけるために;私たちは、さまざまな団体のいくつかを代表するコレクションからボトルを選ぶことで、シャンパンウィークの思い出を復活させることにしました。ワインのおいしい週末、私たちは次の週に続くことを余儀なくされたと感じたほどです!

 

4月14日(木)(播種/根の日)

時間– 17:25

協会:ヴィンズのテレス

プロデューサー:Emanuel Brochet(VillersauxNœuds、Montagne de Reims)

キュヴェ:ル・モン・ブノワ

研究所は残留農薬を認定していません。

2007年から20%、2008年に80%。40%ムニエ、35%ピノ・ノワール、25%シャルドネ。オーク樽での11ヶ月の醸造と熟成、低温安定化、清澄、ろ過はありません。天然コルクで密封された4glの投与量。アルコール度数は12.5%です。

外観:クリア、ペール、ゴールド。

特徴:ハニーサックル、青リンゴ、グーズベリー、マルメロ、ナシ、グレープフルーツ、レモンジュース、オレンジピール、チク、ライチ、カンタロープメロン、パッションフルーツ、パイナップル、ラズベリーの葉、焼きりんご、青唐辛子、フリントの主な香りを持つ顕著な強度。ショートクラストペストリー、トースト、パルミエビスケット、バニラ、焦げた木、煙、バタースコッチ、カカオニブ、コーヒーの二次的なメモがあります。三次アロマには、干し草、蜂蜜、ヘーゼルナッツ、クルミ、タフィーアップル、ジンジャーが含まれます。

 

4月15日(金)(播種・開花日)

時間– 16:15

協会:Des Pieds et des Vins / Bulles Bio

プロデューサー:Barrat-Masson(Villenauxe-la-Grande、Sézanne)

キュヴェ:Les Margannes

ヴィルノクス・ラ・グランデの「シャペル」と「シャイロワ」の2つの区画が使用され、土壌は粘土と石灰岩の混合物で、このヴィンテージワインを生産しています(2013年版)。 15%はオーク樽で、35%はホッグスヘッドで、50%はステンレス鋼で醸造されています。粕で9ヶ月熟成、投与量ゼロ、手作業で熟成。アルコール度数は12%です。

外観:透明、淡い、レモン。

特徴:アカシア、エルダーフラワー、レモンブロッサム、レモンジュース、レモンの皮、グレープフルーツ、ハニーデューメロン、アプリコット、パイナップル、トマトの葉、ルバーブのコンポートの主要な香りを伴う顕著な強度。ショートクラストペストリー、レモンタルト、スモーキー、焦げた木、ココナッツの二次的なノートがあります。三次アロマには、トースト、アーモンド、ナッツ、生姜、乾燥リンゴ、干し草、蜂蜜が含まれます。

 

4月16日(土)(播種・開花日)

時間– 17:05

協会:Les Artisans du Champagne

プロデューサー:クリストフ・ミニョン(フェスティニー、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ)

キュヴェ:クーデター

2010年のヴィンテージ、フェスティニーとルブレイユにあるブドウの木–南西向き、平均年齢46歳、粘土/石灰岩の土壌。琺瑯で1年熟成されたエナメル鋼の大桶での醸造。 2017年2月21日、投与量なしで解体し、天然コルクで密封しました。

外観:クリア、ペール、ゴールド。

特徴:オレンジジュース、ブラッドオレンジ、オレンジの皮、ピンクグレープフルーツ、ミラベル、赤いリンゴ、マルメロ、桃、ネクタリン、コーラキューブ、リンゴの煮込み、プルーンの主要な香りを伴う顕著な強度。トースト、ブリオッシュ、バニラ、タルテタルチン、クローブの二次的なノートがあります。三次ノートには、干し草、蜂蜜、マーマレード、マジパン、プラリネ、ドライアプリコット、栗が含まれます。

 

4月17日(日)(播種・開花日)

時間– 16:10

協会:ブレスバイオ

プロデューサー:VouetteetSorbée– Bertrand Gautherot(ビュキシエールシュルアルス、コートデバー)

キュヴェ:フィデル

認定されたバイオダイナミック農法であるFidèleは、土壌がキンメリッジアンである2つの区画「Vouette」と「Sorbée」から生まれました。ブラン・ド・ノワール– 100%ピノ・ノワール、2013年ヴィンテージ、オーク樽で醸造。 2015年1月12日投与なしで解体され、天然コルクで密封されました。アルコール度数は12%です。

外観:透明、深み、琥珀色。

特徴:アカシア、ハニーサックル、レモンジュース、オレンジピール、ピンクグレープフルーツ、ブラムリーアップルスキン、レッドアップル、マルメロ、ペアドロップ、グーズベリー、ライチ、ラズベリー、ラズベリーリーフ、アップルコンポートの主な香りを持つ顕著な強度。トーストしたブリオッシュ、バニラ、オレンジバタークリーム、バタースコッチの二次的なノートがあります。三次ノートには、干し草、蜂蜜、マーマレード、ドライアプリコット、ドライアップル、ジンジャーが含まれます。

 

4月18日(月)(播種/根の日)

時間– 16:25

協会:Les Mains du Terroir

プロデューサー:Janisson-Baradon(Épernay、Côted'Épernay)

キュヴェ:ミレジム2002

プロット「Toulette」のシャルドネ70%、「TueBœuf」のピノノワール30%。ステンレス鋼のマロラクティック発酵を含む発酵;オーク樽で6ヶ月熟成。

特徴:ハニーサックル、レモンブロッサム、ナシ、チク、マルメロ、白桃、パッションフルーツ、パイナップル、マスクメロン、ラズベリー、ブラックベリー、焼きりんご、イチジク、プルーン、ローズマリー、ラベンダーの主な香りを持つ顕著な強さ。トーストしたブリオッシュ、バターを塗ったブリオッシュ、バタースコッチ、レモンバタークリーム、ナツメグ、クローブ、焦げた木、スモーキーの二次的なノートがあります。三次ノートには、干し草、蜂蜜、マーマレード、乾燥リンゴ、フランジパーヌ、バニラ、シナモン、クルミ、コブナッツ、タバコが含まれます。

 

4月20日(水)(実の日)

時間– 16:55

プロデューサー– Olivier Horiot(Les Riceys、Côtedes Bar)

協会– Bulles Bio / Terres et Vins / Les Vignerons des Riceys

キュヴェ:RosédesRiceys“ En Barmont” 2012

レ・リセの村で有名な100%ピノ・ノワールのワイン。キンメリッジアンの土壌である村を見下ろすブドウ園の斜面の高いシングルプロット「エンバーモント」。

外観:クリア、ミディアム、ガーネット。

特徴:ラズベリー、ワイルドストロベリー、レッドチェリー、クランベリー、レッドカラント、ブルーベリーの主要なアロマを伴う顕著な強さ。バニラ、クローブ、スギの二次的なノートがあります。三次ノートには、革、林床、ゲーム、肉、プルーン、プラムの煮込み、ドライクランベリー、ブラックベリージャムが含まれます。

 

4月22日(金)(ルートデー)

時間– 16:35

協会:ClubTrésors

プロデューサー:Grongnet(Étoges、Val du Petit Morin)

キュヴェ:スペシャルクラブ1999

40%シャルドネ、40%ムニエ、20%ピノノワール。ステンレス鋼での発酵–ワインの3分の1はマロラクティック発酵を受けません。投与量は約8%、天然コルクで密封され、アルコール度数は12%です。 

外観:クリア、ディープ、ゴールド。

特徴:ハニーサックル、カモミール、オレンジの皮、レモンジュース、アプリコット、マンゴー、ハニーデューメロン、パイナップル、ラズベリー、ブルーベリー、イチジク、プルーン、リンゴの煮込みの主要な香りを伴う顕著な強度。バニラ、クローブ、ペストリー、トースト、ショーソンオポム、コーヒー、イナゴマメの二次的なノートがあります。三次ノートには、干し草、蜂蜜、マーマレード、乾燥リンゴ、タフィーリンゴ、シナモン、クルミ、マッシュルーム、タバコが含まれます。

 

4月23日(土)(根・花の日)

時間– 17:00

協会:ブレスバイオ

プロデューサー:Lelarge-Pugeot(Vrigny、Montagne de Reims)

キュヴェ:コトーシャンプノワヴリニールージュ

100%ピノ・ノワール、まだ赤ワイン。ヴィンテージ2012。

特徴:レッドチェリー、ラズベリー、ワイルドストロベリー、クランベリー、プラム、ダムソン、ブラックチェリー、ブラックカラント、ブラックベリー、ラベンダーの主要なアロマを伴う顕著な強度。バニラ、クローブ、焦げた木、杉の二次的なノートがあります。三次ノートには、革、林床、狩猟肉、タバコ、肉、プルーン、ブラックベリーの煮込み、プラムの煮込みが含まれます。

ŒNOTHÈQUE

今月の以前のシャンパンのライブラリ

Selosse - Substance.jpg
94311000_1568651463298607_13228477625044
 
 
 
IMG_20220403_191352.jpg

乾杯

私たちのガラスには何がありますか

  私たちが楽しんでいる最新のワインの簡単な説明。チンチン!

 

Lelarge-Pugeot – Coteaux Champenois Vrigny Rouge 2012

Jeaunaux-Robin – Fil de Brume

Jeaunaux-Robin – Le Talus de Saint Prix

Corbon – Brut d’Autrefois

Lelarge-Pugeot – Gueux

Laherte Frères – Les Beaudiers

Franck Bonville – Les Belles Voyes

Bonnet-Ponson – Non Dosé

JM Sélèque – Quintette

 

私たちはクリスマス期間中、素晴らしい生産者からの素晴らしいワインを楽しんで少し忙しかったです!